在宅ワークHACKS

在宅ワークで楽しく稼ぐための実践的ノウハウや体験談

図解!Gmailのフォルダ分けで、お仕事メールを効率的に管理しよう!

図解!Gmailのフォルダ分けで、お仕事メールを効率的に管理しよう!

在宅ワークをする際、より多く稼ごうと思うと登録するサイトを増やす必要があります。自分にできるレベルの仕事や、割のいい案件がずっとあるとは限らないからです。

そこで、多数のサイトに登録しておき、自分にぴったりだと思える案件にのみ応募をすることで、効率よく稼げますし、質のいい投稿ができるので、相手への印象も良くなります。

しかし、登録サイト数を増やしてしまうと、メールがたくさん来過ぎて把握できなくなるといったデメリットもあります。今回は、Gmailを利用した場合を例に、仕事の効率化の図り方をご紹介します。

 

Gmailでのフォルダ分け方法

Gmailでフォルダ分けをする場合はフィルタ機能を使います。フィルタを設定し、フォルダを指定することによってメールが来たら自動的に指定したフォルダに入れてくれるといった仕組みです。

フィルタの設定方法には、実際に来たメールを開いた状態のページから設定する方法と、Gmailの設定ページからフィルタの設定を行う方法の2種類があります。

 

フィルタの設定方法1. メールから設定

・振り分けしたいメールを開き、返信ボタンの横の下ボタンを押す

・「メールの自動振り分け設定」を選ぶ

「メールの自動振り分け設定」を選ぶ

 

・「この検索条件でフィルタを作成」を選ぶ

この条件でフィルタを作成を選ぶ

 

・受信トレイをスキップする

「受信トレイをスキップ」にもチェックを入れておくと受信したメールが、直接振り分け先に入るので受信トレイがすっきりします。

・ラベルを付けるにチェックを入れる

振り分け先のラベルがまだない場合は、ここから新規作成できます。

・ラベルを選択で振り分け先を指定する

実はラベルは複数設定できます。後でご説明するように、「サイト」と「種類」などで2重にラベルを貼っておくと、後から便利です。

・「X件の一致するスレッドにもフィルタを適用する。」にチェックを入れる

 

・フィルタを作成を選ぶ

フィルタを作成を選ぶ

設定ページから設定

・Gmail画面の右上の歯車を押し、「設定」を開く

gmail画面の右上の歯車を押し、「設定」を開く

・設定画面のタブの中からフィルタとブロック中のアドレスを選ぶ

・ページ下部の新しいフィルタを作成を選ぶ

・from部分に振り分けたいメールアドレスを入力

この時、入力をドメイン以下に留めておくと、同じサイトからくるメールを一括で振り分けることが可能になります。

ドメイン

・この後はメールから設定に準ずる

 

どうやって管理すると便利か

在宅ワークサイトにはいくつかの種類があります。私自身は、自分にあった稼ぎ方を見つけるまでに色々なものを試してみた経緯があるので、「種類ごとの分類」「サイト別の分類」を併用したフォルダ分けをしています。言葉で説明するよりも画像としてみていただいた方が早いので、下に貼り付ける画像を見てみてください。

フォルダ分け

なんとなく理解していただけたでしょうか。それでは具体的に説明していきます。

 

階層分けするための種類の把握

フォルダ分けをするためには、まずどう分けるかを決めなければなりません。その前段階として、登録しているサイトの系統をあぶりだす必要があります。私の場合は、以下のような形で把握しています。

種類
・アンケート&クリック
・懸賞
・ライティング

 

サイト別
・各サイト

 

振り分けのコツ

メール振り分けのコツ振り分けの設定をするとき、各サイトのフォルダだけでなく、アンケートやクリックなどの系統別のところにもメールが表示されるようにしておくと、案件依頼のメールの確認がよりしやすくなります。

 

メールチェックの仕方

メールチェックをするときは、種類別のところに振り分けられたものを見ます。過去に来たメールを探すときは、サイト別のフォルダやメール検索機能を使うと効率よく目的のメールを見つけることができます。

私は、現在ライティングをメインに内職をしているので、他のものは気が向いた時だけにして、ライティングのフォルダに来るものだけを毎日チェックしています。

また、アンケートサイトで得られるポイントはごく少数ですが、割のいいものだけ選んで参加すれば効率よくポイントを稼ぐことができるので、暇な時間にまとめて割のよさそうなものだけを選んでいます。

まー

まー

私は、切迫早産で入院したため前職を離職。再就職に難航した時に見つけたのが在宅ワークでのライティングの仕事でした。

著者の最新記事

関連記事

  1. 62_ライティングと福島への想い
  2. スマホ在宅ワークに必須のグッズ・アプリ3選
  3. 09_学費を本業と在宅ワークで稼ぐ
  4. 在宅ワークで稼げる案件を選ぶ4つのポイント
  5. 育児や在宅ワークに協力しない旦那を変える4つのコツ
  6. 子供視点で語る母子家庭での仕事と子育て02

facebookでも情報発信中