福岡県にお住まいの方の内職・在宅・ポイントサイト等の口コミをご紹介! | みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

「内職・在宅ワーク」を口コミ・評判で比較 | みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

福岡県での内職の体験談・口コミ


女性 20代

小さな子供がいるので、家でのあいた時間を利用して、出勤不要なお仕事がないのかと思い、内職を検索。≪内職≫≪求人≫で検索する。最初にヒットしたのが≪an≫だったが、出勤中心の内容が多かったので、≪在宅≫で再度検索。≪ecナビ≫という、アンケート協力型のサイトに辿りついた。
≪ecナビ≫という、アンケートに協力したり、ゲームに参加したりする事で、ポイントを稼ぐといった内容のもの。
アンケート内容は、主に販売商品の市場調査に協力するといった形のもので、一日参加できても、私の場合、主にこどもが寝ている時間の為、2時間程度で、300円程で、職といったものには、ほど遠いものであった。



女性 30代

始め、インターネットで探していたけど信ぴょう性がなかったり、出会い系などのサクラがおおかったので知人の紹介で探していました。物を作ったりするのは好きなのでコツコツ、自分のペースで出来るお仕事を紹介してもらいました。
納期のお仕事が長めのお仕事、空いた時間に出来るおもちゃにシールを貼っていくお仕事を紹介してもらいました。
納期が2ヶ月のおもちゃのジョーロの底にシールを貼るお仕事。ジョーロは子供用ですが大きさはあるので部屋がいっぱいになりました。



女性 30代

検索サイトで、県名と内職というキーワードを入力して検索しました。数多くのサイトがありましたが、特に自分に合ったものを探したかったので、一度も家から出なくても実施できるのを条件に加えて探していきました。
アンケートに答える仕事や、裁縫の技術があるひとには裁縫の仕事もありました。エクセルの入力などもあり、自分の持つ技術を活かせます
アンケートの入力はとても簡単で、片手間にできるのでまず最初に手をつけました。他にもいろんなことに挑戦していきます



女性 30代

地元のフリーペーパーや地元の求人広告をチェックしたり、公民館の掲示板のチェックもしました。私の住んでいるのは地方都市ですが、小さい工場が多く、半田付けやコイル巻き等の内職が出る時があるので、そちらもあたりました。知人、友人に頼んでおく
地元のフリーペーパーでは洋服のまとめ作業や大葉の仕分けがありました。友人の紹介で洋服のまとめ作業を紹介されました。
洋服のまとめ作業をしました。内容はスカート、コート等のしつけや裾は袖のまつり縫い、ボタン付け等で、時給にしたら50円くらではないかと思うくらい大変でした。洋裁はある程度は得意だったのにこの程度です。



女性 30代

自宅のパソコンよりインターネットでアルバイト情報サイトを探し、「バイトル」にたどり着いた。そのサイトで「在宅ワーク」というキーワードを入れて職探しをした。特に、データ入力やテープお越しなど、自分の空き時間を利用してできる仕事を探している。
アンケートモニター、座談会出席、無料美容モニター、テレフォンアポインター、覆面ショッパー、口コミ入力などの仕事を見つけた。
アンケートモニターでは百数十件ほど回答して500円を得た。座談会参加では1回2時間程度で8000円ぐらいを得た。


福岡県のハローワーク情報

福岡県のハローワーク


福岡県のハローワークでの内職斡旋

福岡のハローワークでは、民間人材サービス会社の情報を提供や、福岡県中高年就職支援センターなど人毎の支援も行っているようです。


福岡県のその他の内職斡旋の状況

福岡では「内職在宅ワーク求人募集情報センター(こちら)」で紹介されています。仕事をみると、提灯貼り作業、ネット販売、ミシンを使った婦人服の縫製など様々な仕事が紹介されています。ぜひ定期的にチェックして応募しましょう。

ハローワーク利用体験談


女性 29歳

東京に住んでいた頃に何度も行きました。学校に行く予定でしたが、急遽就職することにしたため、ハローワークを利用しました。Webサイト制作やインターネットに携わる仕事を紹介されました。若年者雇用の枠でも応募したりしました。
色々な会社へ面接に行ける点だと思います。ハローワークの方が電話で確認してくれる点も安心できました。また、履歴書の書き方などの指導も同じ建物内で行ってくれるため、頑張れました。
実際に仕事内容を面接で伺ったところ、書かれている内容と違うことが多く感じました。若年者雇用を利用した募集ということを面接官が知らないこともあったりとすぐに面接できる分、こちらの情報を勘違いされることも多い印象です。
求職内容と実際の内容は違うことが多いです。面接で威圧的に質問されることも多いですが自分も会社を選んでいるということを自覚し、選び選ばれる立場で挑むことがコツだと思います。
就職できなくて困った人を集める会社がありました。内容は荷物の梱包がメインでしたが、困った人を助けたいという理念のある経営者でした。



女性 35歳

大学卒業間際に、地元で就職をしたくて、地元だと求職サイトや求人誌に載っていなかったので、ハローワークに行った。地元の企業では学生はあまり募集されていないと言われ、見つけられなかった。
地元の企業への就職が出来る。職員の人がいるので相談しながら探せる。ネットでも探せるので、家でも探せて便利。
地元企業がメインなので採用人数が少ない。仕事がない人の集まりという印象が強く、負け組感が強い。なんとなく暗い。面接を受けるのにハローワークの紹介状がいるため、自由に出来ない。
職員の人に希望をきちんと伝え、まずは厳しそうなものを伝え、だんだん譲歩して条件を下げる方が良いと思う。職員の人だけに任せず、自分でもしっかりと調べる。
特に面白い求人は紹介されなかった。ハローワークのネットでも探してみたりしていたけど、特に面白そうな仕事は地元にはなかった。



男性 61歳

定年退職を機に仕事探しを久し振りに行った。年齢もまだ若いと自負していたので。だが、なかなか合いそうな仕事がなくてあきらめる事に。残念。
ハローワークは就職の手助けをしてくれ機能としては申し分ないと思う。対応も新説で良いと感じる。特に、親身になってくれる部分も感じられ感謝。
多くの方を受け入れようとしているので、細やかさには欠けるかもしれない。失職し戸惑っている方へのアドバイスが事務的なのは如何かと感じる。
最終的には個人の意思が大事だと思う。働く意思があれば良いので、 ①リサーチを徹底的に ②合う仕事ではなく自らを合わせる ③意欲を持って
(+_+)しましたが、研究助士となっているが、具体な内容が明記されていない。なんでも○○と言う国立の有名大学の言わば下請けのようだが、はっきり言って何をされるか分からない感じがした。人体実験ではないが臨床検知との事。



女性 45歳

仕事を退職して、失業給付の手続きに行って求職活動をしました。紹介された職種は様々ですが、希望した職種を紹介されました。
最近では、ハローワークでも端末を使い、自分で絞り込むこともできるようになったのでかなり使い勝手がよくなり、待ち時間の短縮にも繋がってきたので、良い点が増えたと思う。
嫌な点は、おもいつかないが、やはり求人広告が手っ取り早い点は否めないと思う。適正な求人広告ばかりだと信じていると、痛い目に会うのは、どちらも変わりないので、デメリットと言えるかどうかはわからない。
求職活動を成功させるコツは、いかに回数をこなすかにかかっていると思う。ハローワークの職員さんと、面識を増やしていれば親身になってくれる人もいるので、それも利用するといいと思う。
自分で、端末で探して紹介してもらった求人だが、深夜の配送運転手だった。完全に昼夜逆転の生活を強いられる仕事だが、自分的には向いていた仕事だった。けれど最終的には訳のわからない理由で不当解雇され、裁判沙汰に。とんでもないブラック企業だった。



女性 47歳

勤め先を退職した後、求職活動をしていた。 自分でネットで求人検索をしていて、ハローワークの求人情報に気になるものがあったので、窓口で情報を確認し応募したりしていた。 年齢や勤務地、条件にあうもの(短期の近隣の職)
募集している企業に信用がある。履歴書など身元確認も厳しいがお互いに信用がもて、間に公的機関があることでトラブルを回避できる。 応募条件や状況を窓口で確認できる。 ハローワークにしか開示されない募集情報がある。
窓口まで出向かなくてはならない。 書類の記入や登録、混雑時の待ち時間など手間暇がある。 手続きをして窓口でなければ、開示されない情報があるので、事前に自分にあうかチェックができない。
窓口はたいてい混雑して待ち時間が長いので、最初に登録をすませて自宅でネットのハローワーク求職検索で絞り込んでおく。 その控えを持参して窓口でスピーディにすすめてもらう。 自分の勤務条件や希望を明確にし、メモして持参しておくこと。
短期の図書館の書籍整理は面白そうで興味があった。普段できないこと、場所なので気になったが、人気で応募が高倍率だった。



地域別の内職・在宅ワークのランキング

© みんなの在宅ワーク編集会 2016

本サイトの口コミ情報は、外部のアンケート会社にて収集したものとなります。
業者やスパム投稿を防止するため、現状は本サイト上では口コミ投稿は受け付けておりません。
本サイトに掲載済みの情報の真偽については、一切の責任を負い兼ねますのでご容赦くださいませ。