山口県にお住まいの方の内職・在宅・ポイントサイト等の口コミをご紹介! | みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

「内職・在宅ワーク」を口コミ・評判で比較 | みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

山口県での内職の体験談・口コミ


女性 50代

まずはインターネットで家で出来る仕事について調べました。「在宅ワーク」「家 仕事」「家 お小遣い」などで検索しました。すると在宅で稼いでいる人のブログや在宅に関する記事がたくさん出てきて、ネットで副業やお小遣い稼ぎが出来るサイトがある事を知り、そこからブログやサイトのアフィリエイトで稼ぐ方法や、ポイントサイトで稼ぐ方法を調べました。
ブログやサイトを作るのは自分には向いていないような気がしたので、ポイントサイトで稼ごうと思いました。「モッピー」というサイトと、「チャンスイット」「予想ネット」などのサイトに登録しました。
ポイントサイトで、色んな別のサイトで会員登録(CMサイト、パナソニック、イオンスクエアなど)をしたり、企業のCMを見たりしてポイントを稼ぎました。くじや懸賞に応募したり、商品を購入したり保険の契約?などしたら一気にポイントがたくさんもらえるようでしたが、それ以外の細々とした事ではあまりポイントが稼げませんでした。結局私はほとんどポイントを稼げないままやめてしまいました。



女性 30歳 1. 何度も行ったことがある

色々と。 ポイントサイトなどに登録をするなどで、無料の資料請求などでポイントを稼ぐ。
良い点としては、家にいながら仕事ができること。 マイペースに仕事をすることができる。 でも、できる仕事は結構探せばあるかも知れないというところ。
悪い点というか、大変な点としては、記事作成などは、同じ記事の流用と考えられて、だんだん売りにくくなってくるところ。 反面、同じような記事作成でもよいので、売って欲しいという所もあるので、これも様々。
上手くコツはないのですが、しょっちゅう、稼ぐで検索をするしかありません。 副業サイトも比較をすることによって、色々と探すことができます。



女性 53歳 2. 1度だけ行ったことがある

新聞の折り込みチラシを、一枚づつ店舗名、住所、電話番号などをエクセルで入力します。
自宅で出来るので、電車通勤時間がかからない事、好きな時間にじゆうに出来る事が、良い点、メリットだと存じます。
仕事量が多く入力が大変な割には、報酬が少ない事と単発の仕事しかこない事が、大変な点、デメリットだと存じます。
やはり、納期を守る事、入力ミスをなくし、信頼関係を築く事が、ネット内職を上手くこなすコツだと存じます。



男性 32歳 1. 何度も行ったことがある

マクロミルというアンケートサイトを行っていたことがあります。空いた時間で簡単なアンケートにチェックを入れて送信するという作業でした。
空いた時間に手軽にできるところ、スマートフォンにも対応しているので、移動中などの時でもできるというところは、効率も良いと思いました。
単調な作業の連続なので一度に沢山のアンケートをこなすことはなかなかおっくうになってしまうこと、一つの案件に対する金額が安いところです。
何でもかんでもある案件をこなすだけだと大変なので、まずは興味のあるものから始めて、たまに高額の案件などもあるので、その辺を見極めながら、ポイントポイントで行うと良いと思います。



女性 43歳 1. 何度も行ったことがある

短い記事のライティング、ブログに商品を使った感想を書く、アフィリエイトです。
パートだとお休みした日は収入がゼロだが、家での仕事は時間があるときに好きなだけできる。短時間でもいいし、それでも収入が得られる。
高い収入を得ることができない。子供がいるときは家で仕事はできない。アフィリエイトで高い収入を得ている人もいるだろうが、他の人をだましているような、だましていなくてもあやしげな方法を使っているのではと思える。
ネット内職をしている人はたくさんいると思うけど、収入はピンからキリまでだと思う。少しずつでも高い収入が得られるようになりたい。



女性 37歳 1. 何度も行ったことがある

東京に拠点(実店舗なし)のネットショップ(ベビー用品やリネン製品のオリジナルも扱うセレクトショップ)に、海外での子育てや生活に関する記事を提供していました。文字数は大体の設定で、1記事あたりの単価に基づいて支払いを受けていました。 ※居住都道府県に海外がなかったので、便宜的に東京都を選択しています。ご了承ください。
自分の経験や考えたことなどを記事にすることで、自分の思いをほかの人に共有することができる。また、自前のブログではないため、記事あたりの単価に応じた収入になる。
自分の好きなことだけを書けばよいということではなく、サイトの顧客層、サイト運営側の意向を汲んだ記事内容の作成が大変。
記事作成であれば、常にネタをためておくこと。また写真もたくさん撮って置くこと。サイト運営側の意向に応じた記事が書けるように準備をしておくことが大切だと思います。



女性 50歳 1. 何度も行ったことがある

10年以上前、自分のブログにあらかじめ決められたキーワードを使った文章を書くことで報酬がもらえる案件をよくやっていました。(これらをあっせんしていた会社は今はもう無くなっているみたいです) 2014年になってからまたネットでの内職を再開、今回はクラウドワークスでたまにタスク形式のものをやってみたりしています。またお小遣いサイトでデータ入力やアンケート等などやっています。
メリットは気軽に仕事をすることができること。時間、場所に囚われないこと。道具がパソコンだけで済むこと。この3つだと思います。 また仕事という意識をそれほど持たず、楽しみながらできる点も良いです。
単価の低さが最大のデメリットだと思います。専門でしっかりやれている人は単価が上がっていくのでしょうが、タスク形式で気が向いたときにやる程度だと、本当にお金にはなりません。また、頑張って仕上げても却下されてしまうこともあり(理由はあまり聞けるような雰囲気ではない)、モヤモヤします。
あまり熱心にやっていないのでコツと言えるものは無いのですが・・・ せっかく書いて却下になるのは悲しいので、説明文を良く読み、NGを出される可能性を自分なりにチェックしてなるべく取り除くこと。 また、募集時にどんな内容の仕事なのかよくチェックして、面倒そうな仕事は応募しないようにすることだと思います。



女性 32歳 1. 何度も行ったことがある

レシートの写真を見ながら、日付 店の電話番号 店舗名 購入した品名 値段を入力するもの。 与えられた課題について、与えられたキーワードを用いながらの文章作成。 この二つを行っています。
赤ちゃんがいて預け先もないので、赤ちゃんの昼寝の間など自宅での隙間時間を利用できることが最大のメリットです。
出来高制であるし、文章作成に時間をかけても不採用になりポイント対象外になることもある。ひとつひとつの単価が安いので、おむつ代にするにも大変。
張り切らない。コツコツ力まずに続けることで多少の金額になることもあります。 疲れてるときは集中できずに、入力間違いをしポイントをもらえないので、疲れてるときはやらない。



女性 23歳 2. 1度だけ行ったことがある

指定された題材について調査し、インターネット掲載用の短い記事を執筆する。
いつでもどこでも、パソコンかスマホさえあればできること。自分の好きなタイミングで取り組めるのが良い点。
案件は基本的に小規模で、報酬が少し大きくなると報酬と労働が見合わない(手間がかかりすぎる)ようなものが増える。
簡単に取り組めるものを探して数をこなす。サイトによっては実績が蓄積されて良い案件がもらえる仕組みがあることも。



男性 27歳 2. 1度だけ行ったことがある

FAXで仕事を依頼しメールで来た内容をインターネットで検索してライティングとデータ入力をエクセルに記載させてメールにて添付して送付することで達成される内容であった。
自前のノートパソコンを所持していれば空いた時間など何時でも何処でもネット内職に取り組むことが可能であると判断する。
一つ一つのネット内職の達成依頼内容の依頼量がとても多いので達成するのが大変であり締め切り期間が短いものが多い。
締め切り期間が比較的に短くネット内職量も多いので一日に取り組む量と達成目標を定めて計画的に行わねければならない。



女性 40歳 1. 何度も行ったことがある

お店や飲食店の覆面調査などです。報告書やレポートは担当者とすべてメールでやり取りをして提出しており出社の必要もありませんでした。
自分のペースで出来るので、あいた時間に気軽にできるのが良かったです。お店の種類や業種が多岐にわたっているので毎回違って楽しかったです。
調査自体は短時間で終了するのですが提出するレポート作成がかなり膨大な量なので文章作成が苦手な人には向いていないと思います。
文章表現が豊富なことを要求されるので、普段から読書や読解の素養を磨くことが必要だと思いました。当たり前ですがクライアントからの約束や納期厳守は大切でした。



女性 40歳 1. 何度も行ったことがある

ニキビやパックなどの美容系および子育て系のライティングと画像データを文字データ化するデータ入力、またテープ起こしをしました。テープ起こしは会社に登録しており、ほかはクラウドソーシングのサービスを利用しました。
時間を気にせずにできるため、自分のペースでできるところです。子どもが急にっ幼稚園や学校を休んだり、学校行事にも対応できるのが良いです。
それほど技能を必要とされないものが多いため、競争率が高く、仕事を得にくいこと。単価が安いこと。自分のペースでできる反面、時間管理、体調管理が必要になるところが難しいです。
単価の安い仕事はなるべくしないこと。納期を必ず守ることによって、次の仕事につなげること。目の疲れを溜めないために、調子にのって連続してやらないこと。(タイマーなどで強制的に休みをとります。)



女性 57歳 1. 何度も行ったことがある

ポップインサイトでライティングの仕事をしました。企業の特徴や規模などを400~500文字で紹介したり、地域の求職状況を300文字でまとめたりしました。
特別な手続きをすることも無く、誰でも仕事を始めることができ、自分のペースであいている時間に取り組むことができるというのがメリットだと思います。
誰でもが始めることができるので、単価は低いと思います。即座に確認しながら進めるといったやり方は出来ないので、仕事が一方通行になる感じがします。
文章の途中なのに誤って送信してしまったことがあるので、ワードなどで文章を完成させて、推敲するようにしています。



女性 29歳 2. 1度だけ行ったことがある

「Gポイント」( http://www.gpoint.co.jp/ )内で、表示される名刺の画像から企業住所などの情報をテキスト化する内職を行いました。一度だけ行ったので作業量はあまり多くありませんでしたが、名刺の画像解像度が低い割に大量の情報を拾わなくてはならず、労力に報酬が見合わなかったためその後は行いませんでした。
・スキマ時間がある際に手軽に行える。手持ち無沙汰な時に暇を紛らわせることができる。 ・報酬がポイントで還元されると、へそくりのように家計に乗せず活用することができる。
・掛ける作業量や労力のわりに報酬が少なく、苦労に見合わない。時間帯や時期によっては案件の取り合いになり、すぐに稼げなくなってしまうため、本格的な収入を期待するのは間違い。 ・ポイントサービスのサイト上の内職は、サイト自体がいつ終了するかわからないため本当に報酬が支払われるのか不安になる。
・よほど要領が良くなければ多量の報酬を稼ぐのは難しいため、最初からスキマ時間の暇つぶしと割りきってやる。または、複数サイトでの内職を掛け持ちする。


山口県のハローワーク情報

山口県のハローワーク

〒753-0064 山口市神田町1番75号
http://yamaguchi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hw/map.html


山口県のハローワークでの内職斡旋

山口新卒応援ハローワーク(ヤング・ハローワーク山口)は、山口県若者就職支援センター(ジョブカフェ山口)内にあり 卒業予定の方(既卒3年以内を含む)や若年求職者(概ね45歳未満の求職者)の方の相談等を受付けています。


山口県のその他の内職斡旋の状況

柳井市商工観光課および防府市商工振興課が、以下のサイトで内職求人情報を提供しています。 こちら こちら

ハローワーク利用体験談


女性 37歳

新しい職場を見つけるため、何度も通った。自分の能力を生かせる事務系の職業を探した。
公共機関などもたくさん募集しているので、そういうところに勤めたい場合は特に適していると思う。信頼もできると思う。
同じ企業が何度も求人を出していたりするので、ブラック企業も多いのではないかと思う。地方によって、いい企業とそうでないものの差が激しい。
自分が「これだ!」と思った企業には、すぐに応募した方が良いと思った。すぐに締め切られてしまう可能性があるので、行動は早い方がいいと思う。
最後に転職してからだいぶたつので、面白い求人がどんなものだったか、忘れてしまった。



地域別の内職・在宅ワークのランキング

© みんなの在宅ワーク編集会 2016

本サイトの口コミ情報は、外部のアンケート会社にて収集したものとなります。
業者やスパム投稿を防止するため、現状は本サイト上では口コミ投稿は受け付けておりません。
本サイトに掲載済みの情報の真偽については、一切の責任を負い兼ねますのでご容赦くださいませ。